課題から探す 調査・分析モデルから探す 業種・業界から探す
SCI-personal
(全国個人消費者パネル調査)
SLI(全国女性消費者パネル調査) キッチンダイアリー i-SSP(インテージシングルソースパネル) SRI(全国小売店パネル調査) SDI(全国一般用医薬品パネル調査) インテージチラシインデックス 全国店頭
プロモーション調査
郵送調査 CLT(会場テスト) 定性調査 来店客調査 ミステリーショッピング 郵送オムニバス調査 MROC調査
ネットリサーチ インテージが
選ばれる理由
サービス紹介 料金一覧 リサーチの流れ 調査事例一覧
海外調査の特長 グローバルサービスの展開
ヘルスケア
コンサルティング
ヘルスケアリサーチ(一般品) ヘルスケアリサーチ(医療用医薬品) CRO(医薬品開発
業務受託機関)
ITソリューション データヘルス
総合支援サービス
健康管理支援システム
会社概要 リレーションズ 採用情報
トップ > インテージのチカラ > 調査レポート > ビジネスパーソン意識調査『アフター5の外飲み事情』

ビジネスパーソン意識調査『アフター5の外飲み事情』

アフター5の“外飲み”はやっぱり金曜、19時スタート、予算は3,000円!

2010.08.10

株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田下憲雄)は、ビジネスパーソン意識調査『アフター5の外飲み事情』に関して調査を実施しました。本調査は、2010年7月21日~7月23日、インテージ・ネットモニター“キューモニター”のうち20~59才のビジネスパーソン男女800名を対象として、最近3ヵ月の仕事帰りの外飲み状況に関してインターネット調査を行い、結果をまとめました。


調査結果のポイント

1.ビジネスパーソンの最近3ヵ月の“外飲み”状況は、「行っていない」人がトップで23.9%。一方、週1回以上行った人も22.1%でほぼ同率
最近の3ヵ月以内の仕事帰りに飲みに行った頻度を聞いたところ、「行っていない」が最も多く23.9%。次いで「2~3か月に1回くらい」(20.0%)、「1か月に1回くらい」(19.3%)。
一方、週1回以上行っている人(毎日~週1日の合計)も22.1%を占めており、性・年代別では男性の40代、50代、女性は20代、30代の割合が高い。
(単数回答)(表1-1,1-2参照)

2.アフター5の外飲みは、圧倒的に「金曜日」
仕事帰りに飲みに行った曜日を聞いたところ、「金曜日」が60.4%と最も多く、次いで「土曜日」(17.4%)、「水曜日」(15.1%)となり、休日前が圧倒的に多い模様。
性・年代別での傾向は、男性は金曜の次に水曜日が多く、女性は週末に集中している。
(複数回答)(表2-1,2-2参照)

調査結果2


3.“外飲み”のスタート時間は「19時台」が最も多いが、男女50代では「18時台」がトップ
アフター5の“外飲み”スタート時間を聞いたところ、「19時台」が最も多く47.6%。次いで「18時台」(36.1%)、「20時台」(20.4%)。
性・年代別でみると、男女とも50代は「18時台」が最も多く、20代は他の年代に比べ、21時以降の割合が高い傾向。
(複数回答)(表3-1,3-2参照)

4.1回当たりの飲酒時間は9割が2~3時間。どの年代も女性の方が時間は長め
1回当たりの飲酒に要する時間は、「2時間くらい」(45.3%)、「3時間くらい」(43.5%)と2~3時間くらいが9割を占める。
性・年代別では、男性はどの年代も「2時間くらい」、女性の20代、30代は「3時間くらい」が最も多く、女性30代、40代では「4時間くらい」も2割程度存在。   
(複数回答)(表4-1,4-2参照)

5.1回の“飲み代”は「3000円程度」が最も多く、5000円未満が9割以上
1回(一軒)当たりに支払った金額“飲み代”は、「3000円程度」が21.3%と最も高く、次いで「5000円程度」(19.2%)、「4000円程度」(18.7%)となり、5000円未満が9割以上を占める。
(単数回答)(表5参照)

6.外飲み相手は「職場の同僚」がトップ。女性30代以上はプライベート重視の傾向
一緒に飲みに行く相手は、「職場の同僚」が61.6%と最も多く、次いで「会社、職場以外の友人・知人」52.5%、「職場の上司」30.5%だが、女性の30代以上は「会社、職場以外の友人・知人」の割合が最も高く、仕事とプライベートの区別をつけている傾向。
なお、男性の40代(14.5%)、50代(12.7%)は“一人飲み”を楽しんでいる模様。
(複数回答)(表6-1,6-2参照)

7.最近の“外飲み”パターンは、時短・節約傾向
最近のアフター5の“外飲み”パターン変化を聞いたところ、「一次会で帰るようになった」が38.9%、次いで「外より家で飲むことが増えてきた」が33.3%、「短い時間で帰るようになった」が26.8%、「上下関係なく割り勘が多い」23.8%となり、外での支払いを徹底的に節約している様子がうかがえる。    
(単数回答)(表7参照)


調査概要

調査方法:インターネット調査
調査地域:一都三県(埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県)
調査対象者:インテージ・ネットモニター“キューモニター” 20-59才男女ビジネスパーソン
サンプル構成:

サンプル構成

調査期間:2010年7月21日(水)~7月23日(金)
調査実施機関:株式会社インテージ

調査結果

Q1 最近3ヵ月間、あなたはどのくらいの頻度で会社の同僚や友人など(1人の場合も含む)とプライベートでアフター5の飲酒をしましたか。(回答は1つ)
※会社の歓送迎会などの行事や接待は除いてお答えください。
※飲酒しない方は、一緒に行った方が飲酒している場合をお答えください。

[表1-1]

表1-1


[表1-2]性・年代別
[表1-2]性・年代別

クリックすると拡大します



Q2 【Q1で最近3ヵ月に1回以上アフター5の飲酒した方へ】
最近3か月間、アフター5の飲酒をする曜日は、何曜日が多かったですか。(回答はいくつでも)


[表2-1]
表2-1


[表2-2] 男女別
[表2-1] 男女別

クリックすると拡大します



Q3 【Q1で最近3ヵ月に1回以上アフター5の飲酒した方へ】
最近3か月間、アフター5の飲酒のスタート時間は、何時頃が多かったですか。(回答はいくつでも)


[表3-1]
表3-1


[表3-2]性・年代別
[表3-2]性・年代別

クリックすると拡大します



Q4 【Q1で最近3ヵ月に1回以上アフター5の飲酒した方へ】
最近3か月間、アフター5で飲酒している時間は、一回当たり何時間くらいが多かったですか。(回答はいくつでも)


[表4-1]
表4-1


[表4-2] 性・年代別
[表4-2] 性・年代別

クリックすると拡大します



Q5 【Q1で最近3ヵ月に1回以上アフター5の飲酒した方へ】
最近3か月間、アフター5の飲酒の一回一人当たりの平均予算(2軒以上行った場合は1軒目)はだいたいどれくらいでしたか。500円単位でお答えください。(回答は1つ)


[表5]
表5



Q6 【Q1で最近3ヵ月に1回以上アフター5の飲酒した方へ】
最近3か月間、アフター5の飲酒は、どのような方と一緒でしたか。次の中からあてはまるものをすべてお答えください。(回答はいくつでも)


[表6-1]
表6-1


[表6-2]性・年代別
[表6-2]性・年代別

クリックすると拡大します



Q7 【Q1で最近3ヵ月に1回以上アフター5の飲酒した方へ】
最近3か月間のあなたのアフター5の飲酒は、次のようなパターンにあてはまりますか。それぞれお答えください。(回答は横の行ごとに1つずつ)


[表7]
表7

クリックすると拡大します



【株式会社インテージ】 http://www.intage.co.jp/
株式会社インテージ(市場名:東証1部・4326、本社:東京都千代田区、設立年月日:1960年3月2日、代表取締役社長:田下憲雄)は、インテージグループ各社とともに、リサーチノウハウ、データ解析力、システム化技術と、これらに基づく情報評価力をコア・コンピタンスとして、経営およびマーケティング上の意思決定に役立つ情報(Intelligence)を提供。国内マーケティングリサーチ最大手として、お客様のビジネスの成功に貢献してまいります。

【この件に関するお問合せ先】
■株式会社インテージ 経営管理部 広報・IRグループ

担当:錫木(すずき)/上村(うえむら)
TEL:03-5294-6000 FAX: 03-5294-8318 
弊社サイト「お問合せフォーム」
http://www.intage.co.jp/contact/