「今日は何の日」を、リサーチしてみた~3月編~

今日は何の日?1年365日、毎日が何かしらの「記念日」になっています。その「記念日」にまつわる、ちょっと気になるコトを、インテージが独自に保有するデータや自主企画調査の結果から探ります。

【目次】

3月12日は「サイフの日」

3月も中旬に入り、もうすぐ春、そして新生活、お財布など新調するという人も多いかもしれません。お財布は見た目や機能性ももちろん大事ですが、中身も気になるところ・・・。さて、お財布の中身といえば・・・、ここで突然ですが問題です。2018年3月現在発行されている千円紙幣(1,000円札)に肖像が描かれている人物はだれでしょう?・・・正解は「野口英世」です。まだ「夏目漱石」のイメージが強いという人もいるかもしれませんが、調べてみると、野口英世の肖像が描かれた「E号券」と呼ばれる紙幣が発行されたのは2004年の11月で、もう10年以上が経っています。さて、そんな紙幣ですが、もし新しく紙幣が発行されるとしたら誰の肖像が描かれていてほしいでしょうか。今回は、現存の人物に限定して調査してみました。

まずは全体のランキングから見ていくと、トップ10は以下のとおり、1位は元プロ野球選手の「長嶋茂雄」(14.8%)、2位は映画監督の「宮﨑駿」(10.7%)、3位は指揮者の「小澤征爾」(8.9%)という並びとなりました。

sihei1.png

続いて男女別のランキングを見てみると、それぞれの1位は、男性では全体と同様「長嶋茂雄」が1位なのに対し、女性では「宮﨑駿」が1位で、男女で異なる結果に。また2位以降では、男性では2位に女優の「吉永小百合」がランクイン(女性では5位)、女性では4位にスケート選手の「羽生結弦」がランクイン(男性ではトップ10圏外)するなど、違いが見られました

sihei2.png

さらに、年代別のランキングを見てみると、1位は30代以降では「長嶋茂雄」なのに対し、10~20代のみは「宮﨑駿」という結果に。その他には、10~20代で2位に内閣総理大臣の「安倍晋三」、30~40代で4位にお笑いタレント・映画監督の「北野武(ビートたけし)」、50代~で2位に「吉永小百合」、3位に「小澤征爾」が入り、年代による違いが見られる結果となりました。

sihei3.png

いかがでしたでしょうか。納得と感じた方、意外な人物に驚かれた方もいらっしゃったかもしれません。性別や年代によって思い浮かべる人物が異なるのは当然ではありますが、とはいえ興味深い結果です。次に新紙幣が発行されるのはいつになるのか。今のところ発表されている予定はありませんが、これまでの発行の周期などからある程度の時期を予測している人もいるようです。新紙幣には誰が描かれるのか、どんなデザインのものになるのか、楽しみです。

follow.png
「今日は何の日」リサーチの他にも、最新情報、お役立ち情報を発信しています。


今回の分析は、下記の設計で実施したインテージの自主企画調査結果、および弊社独自に保有するデータをもとに行いました。

【自主企画調査(※1)】
調査手法 インターネット調査
調査地域:全国
対象者条件:15-79歳男女
標本抽出方法:弊社「マイティモニター」より抽出しアンケート配信
ウェイトバック:エリア×性年代×未既婚構成比を、2015年度実施国勢調査データをベースに、人口動態などを加味した2017年度の構成比にあわせてウェイトバック
標本サイズ:n=39,696
調査実施時期:2018年2月2日(金)~2018年2月13日(火)

転載・引用について

本レポートの著作権は、株式会社インテージが保有します。本レポートの内容を転載・引用する場合には、「インテージ調べ」と明記してご利用ください。お問い合わせはこちら

【転載・引用に関する注意事項】
 以下の行為は禁止いたします。
・本レポートの一部または全部を改変すること
・本レポートの一部または全部を販売・出版すること
・出所を明記せずに転載・引用を行うこと
・公序良俗に反する利用や違法行為につながる可能性がある利用を行うこと

※転載・引用されたことにより、利用者または第三者に損害その他トラブルが発生した場合、当社は一切その責任を負いません。
※この利用ルールは、著作権法上認められている引用などの利用について、制限するものではありません。

関連記事