Search

キーワードを入力してください

Halloween Night 2016
PICK UP
  • ハロウィンの渋谷駅周辺の人出状況を分析
  • 平日vs週末で出足傾向に違いあり。ピークはいずれも20時台
  • 人出ピークの20時台以降は20代が中心
  • 人出は一都三県からの流入。その他のエリアからは当日より週末に集中
株式会社インテージは、2016年10月のハロウィンの渋谷駅周辺の人口動態を、モバイル空間統計で明らかにしました。

※本レポートに使用した当社調査データについて

モバイル空間統計
ドコモの携帯電話ネットワークのしくみを利用して作成される、人口統計情報を提供するサービスです。
ドコモの携帯電話ネットワークは、基地局エリア毎に所在する携帯電話を、周期的に把握しています。この仕組みを利用して携帯電話の台数を集計し、ドコモの普及率を加味することで人口を推計することができます。本サービスにより、地域毎の人口分布や、性別・年齢層別・居住地エリア別の人口構成などを知ることができます。

※「モバイル空間統計」は株式会社NTTドコモの登録商標です。


調査結果

ハロウィン当日(10/31)が土曜日にあたった2015年、特に渋谷の、「盛り上がり」を通り越した混乱ぶりが話題となりましたが、当日が平日の月曜日となった2016年の人出は実際どうだったのでしょうか。
モバイル空間統計で渋谷駅周辺滞在者数を分析してみました。


分析対象エリア:
左図の赤丸エリア おおよそ直径500m円


平日vs週末で出足傾向に違い。ピークはいずれも20時台

次のチャートは、ハロウィン当日から翌日(10/31〜11/1)の渋谷駅周辺の人出を時間毎に追ったもの。2014年~2016年の3年を比較しています。


[図表1]
ハロウィン当日~翌日の渋谷駅周辺滞在者数 経年比較チャート


ハロウィン当日が平日だった2016年と2014年は、人出ピークのはじまりは17時台。20時台で人出はピークに。
一方、土曜日にあたった2015年の人出は、ピークの20時台まで直線的に推移しているのがわかります。

また、月曜にあたった2016年は、2015年(土曜)、2014年(金曜)よりもピーク時間帯の人口はかなり少なく、深夜帯(0時台以降)の歩留りも小さい様子も見てとれます。

次のチャートは先のチャートに、2016年のハロウィン前々日と前日(土日)の滞在者動向を加えたもの。


[図表2]
図表1に2016年のハロウィン前々日と前日(土日)のデータを追加したチャート


29日土曜日の夕方から翌朝の滞在者数は、ふだんの週末より5000人程度増。
当日が月曜だったため、「前倒し」で週末に渋谷でハロウィン気分を味わいに人が集まったことがうかがえます。


人出ピークの20時台以降は20代が中心

年代構成に目を向けると、人出ピークの20時台とそこから深夜0時まで男女とも20代が最多。
10代後半と20代を合わせると若年層が滞在者総数の過半数を占めます。


[図表3]
2016年ハロウィン当日(10月31日)20時台の渋谷駅周辺滞在者の性年代チャート


深夜0時台も男女とも20代が最多で全体のほぼ半数。


[図表4]
2016年ハロウィン当日(10月31日)の深夜0時台の性年代チャート


20代の、20時台から0時台の歩留り率は、男性で58%、女性でも47%でした。


人出は一都三県からの流入。その他のエリアからは当日より週末に集中。

最後に、ハロウィンを渋谷で楽しむ人たちはどこから来ているかを見てみましょう。

図表5は2016年ハロウィン当日(月曜日)、図6は前々日(土曜日)。
両日とも、一都三県からの流入がほとんどで構成比も大きな差はありませんが、それ以外のエリアからの来訪者は、当日よりも週末だった前々日の方が多かったことが見て取れます。


[図表5]
2016年ハロウィン当日(10月31日月曜日)渋谷駅周辺滞在者の居住エリア


[図表6]
2016年ハロウィン前々日(10月29日土曜日)渋谷駅周辺滞在者の居住エリア


以上、東京渋谷のハロウィンの人出について、「モバイル空間統計」を用いた分析結果をご紹介しました。
今回は渋谷にフォーカスしましたが、六本木や表参道などでも仮装を楽しむ様子が報道されており、集計エリアを拡大してみるとまた違う傾向が見えてくるかもしれません。

インテージは、今後もさまざまなデータを駆使し、生活者の変化をトラッキングしつつ、情報発信を続けていきたいと考えています。



ページTOPへ

転載・引用について

本レポートの著作権は、株式会社インテージが保有します。本レポートの内容を転載・引用する場合には、出所として弊社名(株式会社インテージ)、調査名称および調査時期を明記してくご利用ください。

ex)
インテージ ビジネスパーソン意識調査『男性の美容意識』 2015年2月調査
株式会社インテージのビジネスパーソン意識調査『男性の美容意識』(2015年2月調査)によると・・

【転載・引用に関する注意事項】
 以下の行為は禁止いたします。
・本レポートの一部または全部を改変すること
・本レポートの一部または全部を販売・出版すること
・出所を明記せずに転載・引用を行うこと
・公序良俗に反する利用や違法行為につながる可能性がある利用を行うこと

※転載・引用されたことにより、利用者または第三者に損害その他トラブルが発生した場合、当社は一切その責任を負いません。
※この利用ルールは、著作権法上認められている引用などの利用について、制限するものではありません。

調査会社概要

【株式会社インテージ】 http://www.intage.co.jp/
株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石塚 純晃)は、「Create Consumer-centric Values 〜お客様企業のマーケティングに寄り添い、共に生活者の幸せを実現する」を事業ビジョンとして掲げ、様々な業界のお客様企業のマーケティングに寄り添うパートナーとして、ともに生活者の幸せに貢献することを目指します。生活者の暮らしや想いを理解するための情報基盤をもって、お客様企業が保有するデータをアクティベーション(活用価値を拡張)することで、生活者視点にたったマーケティングの実現を支援して参ります。

最新の調査レポートやマーケティングトレンドはこちらでご覧いただけます。
インテージ知るギャラリー

調査レポートトップへ