MEMBERS 社員紹介

社会全体を俯瞰し、
幅広い視点で物事を捉えることで、
新しい価値を生み出す。

FMCG事業本部
2009年新卒入社/早稲田大学卒業

PROFILE

社会を俯瞰して見ることができると考え、インテージに入社。インターネットリサーチに携わった後、入社7年目からFMCG事業本部へ異動。企画営業として大手食品メーカー様を担当。

PROFILE

社会を俯瞰して見ることができると考え、インテージに入社。インターネットリサーチに携わった後、入社7年目からFMCG事業本部へ異動。企画営業として大手食品メーカー様を担当。

INTERVIEW / インタビュー

データの品質を向上させるための
努力は惜しまない。

新卒で入社後は6年間、インターネットリサーチを担当していました。食品、飲料、日用雑貨、自動車など、携わった案件は幅広いです。1社にいながら、多種多様な業界・商材のマーケティングに関われるのはインテージだからこそだと思います。お客様企業と対峙している企画営業の担当者が作成したリサーチの要件定義に則り、インターネットというフィールドでどのように調査していくのか設計し、実施していきます。自分が行ったリサーチ結果を基に、お客様企業のマーケティング活動における意思決定が行われるため、その責任は重大です。リサーチにおいて最も大事なのはデータの品質です。当然ですが、いくら提出した報告書が秀逸であっても、データそのものに間違いがあると、その価値は根幹から崩れてしまいます。高い品質を担保するためにも、努力は尽きません。例えば、アンケート結果の信憑性において疑わしいものはないか確認する際は、最終的には人の目でチェックしていきます。機械的なチェックも行いますが、定性情報は人が確認し、チェックを何重にも繰り返すことで高い品質を担保しているのです。また、モニターがスムーズに回答しやすいようにアンケート画面を工夫し、選択ミスや回答ミスを低減させる取り組みも行っています。やや泥臭いイメージを持たれるかもしれませんが、このような一つひとつの努力がデータの品質を支えているのです。

お客様企業により近い企画営業を担当することで、様々な気付きや学びを得る。

入社7年目のタイミングで、FMCG事業本部に異動しました。インテージにはキャリアデザイン制度があります。節目に直属の部長と面談の場を設け、自身のキャリアプランについて共有・検討します。これまでは直接お客様企業と接する機会が無かったため、視野を広げていくためにもお客様企業により近い距離でソリューションを提供したいと思い、異動を希望していました。現在は企画営業として、大手食品メーカー様を担当しています。実際に企画営業を経験することで、様々な気付きや学びがありました。例えば、お客様企業のマーケティング活動における課題とその打ち手であるマーケティングリサーチの関係性がよりクリアに見えるようになりました。また、お客様企業の視点で考えるようになり、思考における観点の数が増えたと思います。一方で、抽象度の高い課題を具体化する難しさや、課題に対して数多くあるインテージの調査手法の中から最適な打ち手を選択する難しさも実感しました。インターネットリサーチの経験は豊富であるため、その点においては強みになりますが、まだまだ学ぶべきことは多いです。経験を積んで、課題解決に導く引き出しの数を増やしていきたいと思います。

お客様企業の期待値を超える価値を提供する。

お客様企業と対峙することで、自分が提供したいと考える価値にも変化が起こりました。インターネットリサーチにおいては、データの品質を高めることに価値があると考えていました。企画担当となった今は、それは前提としてもちろんのこと、お客様企業の課題にフィットしているか、期待を上回る新しい示唆を提供しているかという点を追求するようになりました。私達は社会全体を俯瞰し、幅広い視点で物事を見ることができます。だからこそ、お客様企業に提供できる観点も多いはずです。そしてお客様企業からも、インテージだからこそ提供できる第三者的な視点を求められています。お客様企業の期待値を超える価値を提供することは簡単ではないですが、上司や先輩社員からアドバイスをもらいながら愚直に取り組んでいます。

FREE QUESTION / フリークエスチョン

  • 社内の雰囲気は?
    入社前、風通しがよいと聞いていましたが、まさにその通りでした。自分の意見が言える場があり、まわりの社員がそれに対して気兼ねなく打ち返してくれます。
  • 入社前と入社後のギャップは?
    情報の質・量やシステムの秀逸さがインテージの強みだと思っていたのですが、実はそれを生み出している人材が一番の強みであり、世の中のマーケティングを支えている源泉であることに気付きました。
  • 印象に残っている仕事は?
    入社6年目の時に、札幌の新拠点の立ち上げにメイン担当として携わったことです。若くして裁量を持ちながら仕事ができるため、成長を強く実感できます。
  • インテージに向いているタイプは?
    色々なタイプがいてよいと思いますが、仕事の性格上、論理的に考えることが得意な方や思考の持久力が高い方が向いていると思います。

SCHEDULE / スケジュール

  • 9:30

    出社。徒歩圏内に住んでいるので通勤は非常に楽です。

  • 11:00

    メールチェック&作業。自分だけで済ませられる仕事は、頭がスッキリしている午前中のうちに済ませておきます。

  • 12:00

    昼食。雨が降って外に出るのが面倒な時は、社内で販売しているお弁当や軽食自販機で購入しています。

  • 16:00

    外出。お客様企業先に訪問し、打ち合わせ。今日は調査票の確認を行います。

  • 20:00

    退社。帰りは会社近辺のラーメン屋によく行きます。秋葉原は名店が多いです。

MEMBERS / メンバーズ

※部署名やインタビュー内容は、2017年1月時点の取材情報に基づきます。

PAGETOP