Search

キーワードを入力してください

Media Gauge Dynamic Panel

「Media Gauge Dynamic Panel」は、これまでのテレビ視聴計測データの課題を解決し「大規模で」「精緻な」テレビ視聴分析を実現します。

Media Gauge ロゴ

これまでのテレビ視聴計測データの課題

パネル調査データ 機器ログデータ
  • 精度は高い
  • 人ベース計測可能
  • サンプルサイズが小さい
  • 大規模な数だが、収集単位は「機器」
  • 属性がわからない
  • Cookie等で他デバイスとつなぐこともできるが、人ベースの視聴が識別できない
上記から推計された、大規模な人ベース視聴データ
  • 以下の理由から推計精度には限界がある。
    • -
      テレビは受動的な視聴が多い(複数人視聴・つけっぱなし)
    • -
      チャンネル選択権が限定的で視聴に選好が表れにくい
    • -
      エリアで放送形態が異なる

弊社のディープラーニング等でのモデル検証結果を踏まえた解釈

Dynamic Panel技術により多様なデータと組み合わせることでスマートテレビ視聴ログを「大規模に」「精緻に」計測できるようになります。

Media Gauge Dynamic Panel概要イメージ図

【di-PiNK(ディーアイピンク)】 http://www.di-pink.com/新しいウィンドウで開く(外部サイトへ遷移します)
ドコモの位置情報やサービス利用情報、アンケート回答データ、インテージが保有する生活者購買データ、TV・新聞も含めたメディア接触データ、提携先から提供される3rd Partyデータ等、Webとリアルのデータを統合したDMPです。

利用者データを扱う上での配慮

  • 1.
    MediaGaugeデータとdi-PiNKデータの推定マッチングは、株式会社インテージが、株式会社ドコモ・インサイトマーケティング(以下DIM)に委託し、DIM内で加工・集計を行っています。
    DIMは個人情報を保有しない事業者であり、Media Gauge Dynamic Panelデータが個人情報に結び付けられることはありません。
  • 2.
    Media Gauge Dynamic Panelの提供物は、匿名化・統計化されたレポートとなります。
    この提供物によって、個人の特定につながることはありません。

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。担当者より、ご連絡いたします。

サービスに関するお問い合わせ

DynamicPanel技術によるマッチング対象からの除外について

  • DynamicPanel技術は、個人を特定することなく、デバイス間(テレビとスマートフォンなど)を推定して紐づける技術です。
  • マッチング業務は、個人情報を保有しない株式会社ドコモ・インサイトマーケティングに業務委託し行っております。
  • スマートテレビ(Media Gauge TV)と di-PiNKとの推定マッチング対象からの除外(オプトアウト)をご希望のかたは、下記サイトから手続きを行ってください。

スマートテレビ視聴ログとdi-PiNKの推計でのマッチング対象から除外を行うには

外部サイトへ新しいウィンドウで開く