Search

キーワードを入力してください

ニューロリサーチ

リサーチ×脳科学による意識下へのアプローチ

脳血流を測定し、意識上の真実(言語)と、意識下の真実(脳血流反応)を両面から把握し、総合的に分析します。

ニューロリサーチとは

対象者の潜在意識に迫ることができる手法のひとつで、他のノンバーバル手法(表情、アイトラ)等と、目的によって使い分けてご提案しています。
既存調査手法とあわせることによって、意識上の評価と意識下の反応のギャップを把握することが可能です。

言語化しにくい感覚、感情を即時に計測したり、日本人に起こりやすい同調性等ノイズの影響を受けずに計測したりすることが可能です。

主なアウトプット

ニューロリサーチの活用方法

ノンバーバル手法で、より深層の意識・評価を捉える

前頭葉の脳血流測定においては、「領域によって反応の意味合いが異なる」という先行研究に基づき、活性化した部位と機能を対応させて解釈します。それによりCMや雑誌広告などのクリエイティブの印象を読み解くことが可能です。

時系列のアウトプットとあわせて、CMなど動画のクリエイティブ改善に活用することが可能です。

ニューロ×既存手法調査

既存手法(調査票など)と組み合わせてマトリクス化することにより、評価にギャップがある場合の原因と改善方法が示唆されます。

(例)脳の反応&調査票の回答の関係(購入意向)

ご提供の流れ

標準的なスケジュール

Step1

事前打ち合わせ

Step2

リクルート

約2~3週間

Step3

実査

規模に準ずる

Step4

分析・レポート

約2~3週間

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。担当者より、ご連絡いたします。

サービスに関するお問い合わせ

このページをご覧になっている方へおすすめサービス