Search

キーワードを入力してください

i-SSPメディアアロケーション分析

高精度の行動ログデータに基づくメディアの出稿配分・出稿増減シミュレーション

こんな課題に対応しています

出稿増減・出稿配分変更による広告効果の把握

出稿変化と広告効果の変化を把握し、メディアプランニングに活かしたい

統計手法を用いたシミュレーション

現在のキャンペーンの結果をもとに、出稿量の変化に伴うリーチ・KPI指標(認知、購入意向など)を統計な手法を用いてシミュレーションします

KPI指標向上のための出稿配分の把握

リーチだけではなく、自社で設定しているKPI(認知、購入意向など)を高める上で効果的な出稿配分を知りたい

i-SSP®(インテージシングルソースパネル)による消費者の態度変容の捕捉

キャンペーン前後における消費者の意識や態度をアンケートで測定することで多様な指標を捕捉します

アウトプットイメージ

出稿配分に応じたリーチ・KPI指標をシミュレーションし、各指標の最大値から最適な出稿配分の示唆を獲得します

各メディアの出稿量変化に応じたリーチ・KPI指標をシミュレーションし、出稿増減による目標到達を評価します

よくあるご質問

TV/WEB広告を中心としたシミュレーションが実行可能です。上記以外の接触ログを捕捉できない広告(雑誌広告、新聞広告、屋外広告など)については、アンケート調査で捕捉することが可能です(詳細は別途お問い合わせください)。

ブランドの認知や購入意向、好意度などの態度変容指標がシミュレーション可能です。なお、シミュレーションを行うときには、キャンペーン前後でi-SSPパネルに対してアンケート調査を実施する必要がございます。

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。担当者より、ご連絡いたします。

サービスに関するお問い合わせ

このページをご覧になっている方へおすすめサービス