Search

キーワードを入力してください

インテージフォーラム 2019

forum18_fig_01.png

ご挨拶

本年も、各業界を代表するキーパーソンの方々をお招きし、新しいマーケティングの未来を 創造する取り組みをご紹介する「インテージフォーラム2019」を開催させていただくことになりました。日頃より、多大なるご支援をいただいている皆様に感謝申し上げるとともに、開催のご案内をさせていただきます。

さて、現代はマーケティングの大変換期、デジタライゼーションの時代です。
デジタルデバイス、デジタルメディアは進化を続け、生活者情報・購買行動は変化し、そして生活者を基点とした様々なビッグデータが生まれています。

世の中に流通する“集まるデータ”が格段に増え、マーケターを巡る環境が様変わりする中では、生活者(ターゲット)を360°プロファイリングし、メーカー、流通、メディアの企業様が持つ各種データを有機的に繋げて価値化する「データの統合活用」への期待は益々高まっていると認識しています。そして、それこそが真の「生活者理解」に基づいた「インサイト」を見出し、マーケティングや経営の意思決定に資するとともに、データ活用による高速PDCAを実現する“鍵”となるのではないか、そう考えます。

インテージもその“鍵”の担い手として従来の「リサーチ」の枠にとどまらず、
「生活者理解力」と「データ活用力」に立脚し、各業界の皆様との取り組みを加速してまいりました。そうした取り組みは企業様と共に未来の扉を拓くビジネスとして実を結びつつあります。そこで、今年のフォーラムテーマは、
「Passion ともに変化を創り、未来を拓く」と致しました。

“Passion” 
それは、生活者のもとへ、よりよい商品・サービスをお届けしたいという皆様のビジネスにかける“Passion” そして、私たちインテージの、あらゆる意思決定に役立つ“情報”を基に、皆様と共に考え、頭に汗をかき、知恵を出し、皆様のビジネスに寄り添うことで価値創造につなげたいという想い。皆様のお役に立ち、共にその先の生活者を幸せにしたいという想いを込めた “Passion”です。

今年のフォーラムでは、企業様とそうした“Passion”を持ちよって実現した先進事例や、皆様のマーケティング課題とも重なる「データドリブンマーケティング」、「ビックデータ」、「保有データの価値化」といったテーマを含め、13のセッション、10のブースにてお届けいたします。

デジタライゼーションが取り巻く、複雑で、先が見通しにくい時代に、共に変化を創り、未来を拓くために。今年のフォーラムが皆様のマーケティング変革の一助となれば幸いです。

皆様のご来場を、心よりお待ちしております。

檜垣 歩

株式会社インテージ 代表取締役社長 檜垣 歩

<経歴>

1988年3月 東京大学理学部卒業。

1988年4月 食品メーカー入社。飲料の商品開発・マーケティングに従事。

1995年   株式会社インテージ入社。
SCI(全国消費者パネル)再構築、i-SSP開発、R&D等に従事。

2016年   取締役に就任。

2019年4月 代表取締役社長に就任。現在に至る。

※ お申し込み締め切りは8/30(金)です。お早めにお申し込みください

開催概要

イベント名 インテージフォーラム2019
開催日時 2019年9月4日(水)13:00~19:00
(12:00より受付開始・ブース展示オープン)
会場

ANAインターコンチネンタルホテル東京(溜池山王)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-12-33 (受付:1F)

[電車でのアクセス]
溜池山王駅より徒歩8分(13番出口)/六本木一丁目駅より徒歩5分(3番出口)
参加費

無料

主催

株式会社インテージ

※ お申し込み締め切りは8/30(金)です。お早めにお申し込みください