Search

キーワードを入力してください

2019/06/10掲載・執筆・登壇

JMRA Annual Conference 2019にインテージ登壇

5月28日に都内で開催された、日本マーケティング・リサーチ協会主催 JMRA Annual Conference 2019の特別講演とミニセミナーに、弊社コミュニケーション事業本部長 高山 佳子とメディアデータ部 中野 暁が登壇しました。

20190610_01.png

「全数系ビッグデータで切り拓く、新しいリサーチの可能性」 と題した特別講演に登壇した中野は、株式会社NTTドコモ デジタルマーケティング推進部 関口 智樹様とともに、事例を交えながら全数系ビッグデータをリサーチデータとして活用していくためのポイントをお話しました。具体的には、ビッグデータが持つバイアスの理解や施策に結び付けるためのデータ連携、複数データを組み合わせた新しいデータの生成手法、AI・機械学習技術の活用などをご紹介し、さらに、「クライアントとリサーチ会社でつくる未来」「若者が魅力に感じるマーケティング・リサーチ業界とは」について語り合いました。

450席の会場はほぼ満席の盛況ぶりで、スクリーンに投影された資料をスマホで撮影される方々も大変に多く、関心の高さがうかがわれました。

20190610_02.png

一方、JMRAインターネット調査品質委員会によるミニセミナー「ポスト平成のインターネットリサーチ-デジタルライフの変化と世代差から考えるこれからのリサーチ」には委員のひとりとして高山が登壇。近年のインターネット調査環境の変化と、モニター獲得・維持とアクティブ率低下といった課題についてデータを交えてご説明し、会場の方々にも質問を投げかけて課題と解決の方向性について会場全体で向き合うセッションとなりました。

20190610_03.png

関連リンク

報道機関からのお問い合わせ先

株式会社インテージ

広報担当
西澤(にしざわ)
電話番号
03-5294-6000