Search

キーワードを入力してください

2018/05/21掲載・執筆・登壇

アドバタイジングウィーク・アジア2018に
Media Gauge TVプロダクトマネージャー山田護が登壇

世界各国から著名なビジネスリーダーが集結する世界最大級のマーケティング&コミュニケーションカンファレンスADVERTISING WEEK。今年で3度目となる日本開催のADVERTISING WEEK ASIAにMedia Gauge TV*プロダクトマネージャーの山田護が登壇しました。

news_20180518_1.jpg

登壇セッションは「テレビCMが化ける。オンライン運用による 未来のアド・オーケストレーション、到来」

テレビCMのオンライン送稿システムを提供しているIMD CLOUDのセールスマネージャー 田中郷資氏、広告主であるユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社のメディアダイレクター 山縣亜己氏、海外でオンライン運用による革新的なテレビCM事例を生み出しているNEVER.NO UK LTDのCEO スコットデイヴィズ氏と共に登壇しました。

news_20180518_2.jpg

セッションは、これまでテープでやりとりされていたテレビCMが2017年10月からオンラインで送稿できるようになったことで、「リアルタイムでの視聴者の反応を取り込んだインタラクティブなCM」「テレビCMのABテスト実施と配信の最適化」といったWEB広告に近い運用が技術的に可能となることを、海外の先行事例を紹介しつつ、日本のテレビCMの未来についてディスカッションする、という形式で進められました。

インテージはこのセッションで、TVCMのデジタル化でさらに短期サイクルでの効果測定が求められるようになること、テレビとデジタルを合わせた生活者視点でのコミュニケーションプランニングがしやすくなることに言及し、それぞれを支援していくことを宣言しました。

Media Gauge TV:日本全国約61万台のスマートテレビと約58万台の録画機を対象としたテレビ視聴計測サービスです。