Search

キーワードを入力してください

インテージ コグニティブ・インタビュー ショッパー・エクスペリエンス

警察の捜査で活用されているコグニティブインタビューを応用。記憶の再生を促し、購入に至るまでのプロセスや気持ちの変化を捉えます

3分でわかる! コグニティブインタビューショッパーエクスぺリエンス

こんな課題に対応しています

生活者視点での意思決定プロセスを明らかにしたい

生活者はプロセスのフェーズをどう定義する?クライアントやリサーチャーが想定するプロセスとの違いは?

生活者に自発的に語ってもらう「生活者中心」の手法です

生活者自身が語るストーリーにより、購入に至るプロセスや、各段階での行動・意識を理解します

購入に至るまでの接点や刺さったポイントを明らかにしたい

どんな接点に接触した?それぞれに接触したときの反応は?最終的な決め手は何?

記憶の再生を促し、詳細で鮮明なショッパージャーニーを把握します

認知心理学の理論に基づき詳細で正確な記憶を引き出し、接触した情報源やその役割を明らかにします

購入への態度変容が起こるポイントで効果的に働きかけたい

態度変容が起こるのはいつ、どこで?そのときの文脈、接点、メッセージは?そのときどんな気持ちになった?

感情の動きを捉える工夫により、心が動いたポイントを特定

チャートやシールを用いてジャーニーを通じての感情の動きを把握、何が心を動かしたのかを捉えます

アウトプットイメージ

個々のカスタマージャーニーマップを統合して、ブランドやセグメントの「典型」となるサマリーマップを作成

個々の対象者のジャーニーも作成

対象者がインタビュー中に描いたイラストも、ジャーニーの理解を助けてくれます

追加質問として、実際の広告等を呈示し、評価を取ることも可能です

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。担当者より、ご連絡いたします。

サービスに関するお問い合わせ

このページをご覧になっている方へおすすめサービス

関連資料・調査レポート