Search

キーワードを入力してください

SCI併買クラスター

概要

消費者による商品の併買実態から、消費者視点に基づいたサブカテゴリー定義策定をサポートします

こんな課題に対応しています

消費者にとってのサブカテゴリー定義を捉えたい

消費者がどのような商品群を同一のサブカテゴリーと捉えているのかを知りたい

消費者の買い回り実態に即したサブカテゴリー分類がわかる

個々の消費者が併買する商品の顔ぶれから、同一サブカテゴリーとみなされている商品群がわかります

商品間の競合状況・自社内カニバリを確認したい

消費者にとって同じポジションにある競合アイテムや自社アイテムとその実績を確認したい

消費者にとっての同一サブカテゴリー内のアイテム競合状況がわかります

消費者にとっての同一サブカテゴリーに含まれる自社・競合商品と、それぞれの実績がわかります

消費者の選択基準に即した棚割りを提案したい

消費者が買い物をしやすい棚割りを提案したい

揃えるべきサブカテゴリーとアイテムが提案できる

消費者の商品選択基準の要素と構造を押さえ必要なアイテムの幅や買いやすい売場の提案につなげます

アウトプットイメージ

どの商品群が同じサブカテゴリーとみなされているかがわかります

消費者の選択基準においてどのような要素が上位にあるのかがわかります

よくあるご質問

SCI(全国50,000人のSKUレベルで捕捉した継続的な買い物行動データ)を用いて実際の買い回り実態に基づいて分類するため、購買行動の裏側にある、消費者の無意識な商品選択基準を踏まえたサブカテゴリー分類がわかります

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。担当者より、ご連絡いたします。

サービスに関するお問い合わせ

このページをご覧になっている方へおすすめサービス