Search

キーワードを入力してください

フォーカスグループインタビュー(FGI)|デプスインタビュー

生活者・市場理解に基づく定性調査

座談会形式、あるいは1対1でインタビューを行う定性調査手法です。
調査対象者同士の会話から幅広い意見やアイデアを収集、インサイトを導きたい場合はグループインタビュー(FGI)が、一人の調査対象者の深層心理・本音に深く迫りたい場合はデプスインタビューが適しています。
経験豊かなリサーチャーが豊富なデータを活用してご提案いたします。
生活者の生の声を聞き、観察いただくための各種最新設備もご用意しています。

Point 1

フォーカスグループインタビュー(FGI)では、生活者の自主的な話し合いを観察することで、幅広い意見やアイデア、課題解決に向けての新たな発見、仮説を得ることができます。

Point 2

デプスインタビューでは、生活者の本音を引き出すことで、時系列の行動やその際の心理変化、ターゲットの価値観、自社ブランドの価値などを深く知ることができます。

フォーカスグループインタビュー(FGI)|デプスインタビューの特長

豊富な経験とデータに基づくご提案

定性専門のグループ会社、アクセス・ジェーピーの経験・ノウハウと、当社の市場知識・データを活かし、最適な調査企画をご提案いたします。

最新設備によるバリエーション豊富な自社会場

秋葉原と大阪の自社オフィス内に、併せて5つのタイプの異なるインタビュールームをご用意。最新設備で生活者観察をサポートいたします。

自社会場①

自社会場②

自社会場③

自社会場④⑤

会場に行く時間がとれない方には出張中継で共有

お客様のオフィスへの出張中継、または当社の秋葉原⇔大阪オフィス間の中継が可能。会場に出向かずともインタビューを共有可能です。

定量調査と組み合わせて総合的にご提案

目的・課題に応じて、定性調査と定量調査、パネルデータ分析を組み合わせてご提案。より広く深く生活者を分析できます。

フォーカスグループインタビュー(FGI)の活用方法

  • 開発中の商品に対するお客様の忌憚のない声を聞く
  • 自社の商品・サービスの改善点を具体的に明らかにする

デプスインタビューの活用方法

  • 商品開発のために、ターゲットの生活行動や価値観を深く知る
  • ターゲットの普段の生活を観察しつつ、その行動や背景についてインタビューをする

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。担当者より、ご連絡いたします。

サービスに関するお問い合わせ

このページをご覧になっている方へおすすめサービス

関連資料・調査レポート