Search

キーワードを入力してください

デジタル統合視聴率(ベータ版)

スマートフォンとパソコンを統合したデジタルメディアの推定利用人数やリーチ(到達率)を把握できる国内唯一のパネルサービス(※1)「デジタル統合視聴率(ベータ版)」がついに登場。
スマートフォンのみ、パソコンのみの利用実態ではもはや掴めないデジタルメディア利用の本当の姿…。そんなデジタルメディアの利用実態をデジタルメディア視聴に利用している全てのデバイスから視聴ログを収集しているi-SSP®モニターから明らかにします。

デジタル統合視聴率の特長

日本初スマートフォン・パソコン重複利用を“統合”したダブりのない利用実態がわかる。

類似サービスで提供されているスマートフォンのみ、パソコンのみのパネルでは掴めない、両デバイスを使うイマドキのユーザーもカバーしたインテージのシングルソースパネル®により、両デバイスの重複利用ユーザーも含めたデジタルメディアの正確な利用実態を俯瞰できます。

類似サービス:パソコンのみ, MBのみしか掴めない→デジタル統合視聴率:重複を含めて正確な利用実態を俯瞰できる

国内最大級iOS・Android両OSを“統合”した国内最大級※1のスマートフォンパネルでブラウザ・アプリどちらからの利用も“統合”した漏れの無い利用実態がわかる。

スマートフォンの二大OSであるiOSとAndroid。いずれかのOSユーザーのみの利用実態ではスマートフォンユーザーの全体像を掴むことはできません。
そこで、iOS、Android両ユーザーをカバーした13,000人(国内最大級※1)のシングルソースパネル®により、両OSを“統合”してOSに偏らない情報を提供。
さらにインテージ独自ノウハウでデジタルメディアとURL・アプリを紐付け、ブラウザ・アプリ利用も“統合”。同一のデジタルメディアをブラウザ、アプリ両方で利用するのが当たり前のイマドキのスマートフォンユーザーのより正確なデジタルメディア利用実態を掴むことができます。

スマートフォン・パソコン, Android・iOS, ブラウザ・アプリを問わず
様々な経路での接触をユニークユーザーに紐付け

スマートフォン・パソコン, Android・iOS, ブラウザ・アプリを問わず すべての接触を同じデジタルメディアへの紐付けを実現(イメージ図)

インテージこだわり利用実態をより正確に把握するパネル設計

スマートフォンだけ、パソコンだけで利用するユーザー、両方を利用するユーザーなど、デジタルメディア利用のデバイスパターンは様々です。
そこで「デジタル統合視聴率」の提供にあたり、デジタルメディアを利用する全デバイスでパネル協力しているモニターに絞り込んだデータを使うことで、デジタルメディア利用全体を包含したより正確な利用実態をご提供します。

デジタルメディアを利用する全デバイスでパネル協力するモニター
利用履歴に欠損のないデータを使用

デジタルメディアを利用する全デバイスでパネル協力するモニター 利用履歴に欠損のないデータを使用(イメージ図)

お求めになりやすい価格設定

月額20万円~(ベータ版特価。年間契約の場合)のご提供で業界最安値(※1)に挑戦。皆様のデジタルメディア市場把握を強力にサポートします。

※1 2018年12月 インテージ調べ

デジタル統合視聴率レポート

デジタル統合視聴率レポートはお手元で最新のデジタルメディア利用実態を見られるようASPサービスでご提供。
あなたの見たい自由な切り口でデジタルメディア市場を分析、レポーティングすることが可能です。
ASPサービスで提供される定型レポート以外の集計・分析も別途対応が可能です。

納品形態はレポート、CSVなどを想定

サマリーレポート

デジタルメディア市場の全体を把握

300以上の主要メディアについて、様々な指標の詳細なレポートを見ることができます。
類似のサービスでは見ることができないパソコンとスマートフォン利用を“統合”した“デジタル統合リーチ”をはじめ、デバイス別、デバイスパターン別、スマートフォンOS別、ブラウザ・アプリ別などの様々な利用状況を一覧できます。

ird_fig_31.png
※レポート画面は開発中のものです。

プロファイリングレポート

知りたいデジタルメディアの詳細なプロファイリング

個々のデジタルメディア利用者の性・年齢などの属性別プロファイリングや、日別・時間帯別の利用状況などの様々な指標を利用デバイス別などの様々な切り口で見ることができます。
個々のデジタルメディアのユーザー構成をネットユーザー全体やカテゴリーユーザー構成と比較してみることも可能です。

ird_fig_32.png
※レポート画面は開発中のものです。

アナライザー

複数のデジタルメディアを跨いだ利用状況を可視化

自社メディア利用者はどれだけ競合メディアを利用しているのか、ターゲットユーザーはどのようなメディアを利用しているのか、など、ユーザーが複数のメディアをどのように利用しているのかが可視化できます。

ird_fig_33.png
※レポート画面は開発中のものです。

主な指標 ※指標名は開発中のものです。

サマリーレポート 推定利用者数(千人)、利用者構成比(%)、利用率(%)、ランク
プロファイリングレポート 性年代別構成比、職業別構成比、家族構成別構成比、年収別構成比、日別推定利用者数、時間帯別推定利用者数、日別利用時間、時間帯別利用時間
アナライザー

推定利用者数(千人)、利用者構成比(%)、利用率(%)

デジタル統合視聴率(ベータ版)の活用方法

デジタル広告のプランニング時の資料として
(主に広告代理店様、広告主様)

特にブランディング型広告のような個別メディアへの純広告の出稿検討をする際、ターゲットが利用するデジタルメディアの組み合わせを把握し、複数メディアで最も効率的に配信するメディアを選定するために。

自社媒体の営業用プロフィールシート作成の材料として
(主に媒体社様)

広告主、広告代理店が納得できる客観的な数字を元に自社メディアへの出稿を促すための営業資料を作成するために。

媒体の分析・比較(SWOT分析など)の材料として
(主に媒体社様、広告代理店様)

自社データでは掴めない競合メディアの状況を把握することで、SWOT分析などをおこない、今後のメディア・コンテンツ戦略を作成するために。

デジタルメディア市場分析の資料として
(主に広告代理店様、コンサルティング会社様)

最新のデジタルメディア市場に基づいたコンサルティングをおこなったり、デジタルメディアへの投資判断に利用するために。

価格

ベータ版特別価格ベータ版特別価格 月額20万円(年間契約の場合)

定型レポート以外の集計・分析は別途お見積となります。

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。担当者より、ご連絡いたします。

サービスに関するお問い合わせ

このページをご覧になっている方へおすすめサービス

関連資料・調査レポート