Search

キーワードを入力してください

インテージ コグニティブ・インタビュー
ブランド・エクスペリエンス

概要

ブランドファンが語る「ブランドと私」のストーリーを通して、ブランドとの「絆」を育てるのに貢献した体験を特定、絆育成のシナリオを描きます

こんな課題に対応しています

自社ブランドを愛してくれる「ファン」を増やしたい

「ファン」となるまでの歴史は?何をきっかけにファンになった?

ブランドファンのストーリーから、絆育成のシナリオを描きます

「ファン」となるに至った体験、そこに顧客が感じた価値を明らかにし、それに基づいた戦略策定が可能になります

「ファン」育成について競合から学び、自社の戦略に活かしたい

競合・カテゴリーリーダーの「ファン」となるまでの歴史は?どこに価値を感じている?自社に欠けているのは何?

競合ファンのストーリーを自社ブランドの戦略策定に活かせます

競合ファンの絆ストーリーを理解することで、自社の差別化戦略の策定やブランドの再定義に活用いただけます

ライフステージの中で取っていくべき施策を明らかにしたい

ライフステージ特有のイベントって何?そのときのニーズは?自社ブランドはそれに応えられている?

ライフステージ特有の特徴を理解することで、施策のヒントを得ます

ライフステージ特有の流入・流出の要因を理解することで、シェア拡大や離脱防止の施策検討に活用いただけます

アウトプットイメージ

各ライフステージでの流入・流出の要因、各段階での自社ブランドや競合ブランドが対応していたニーズの概観

大好きなブランドが満たしてくれているニーズをプロット、自社ブランドが強い領域・競合が強い領域を特定

インテージが独自開発したブランドとの「絆」育成に貢献する要素を用い、各ブランドの「絆」要素を特定

個々のブランドファンの「ブランドと私」のストーリー

ストーリーを引き出す手法

2つの手法

コグニティブ・インタビューと、タロットカードを用いた投影法の2つの手法を用いてブランド経験を明らかにします

コグニティブ・インタビュー

警察が、事件や事故の目撃者を尋問する際に、正確な証言をできるだけ多く引き出すためにアメリカで開発された手法です

タロットカードを用いた投影法

タロットカードに描かれている様々な「シンボル」や「アーキタイプ」が、「ブランドと私」の無意識の関係をあぶり出します

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。担当者より、ご連絡いたします。

サービスに関するお問い合わせ

このページをご覧になっている方へおすすめサービス

関連資料・調査レポート