Search

キーワードを入力してください

バーチャルシェルフテスト

概要

店頭の商品陳列棚をリアルに再現、ログデータ取得で棚前での購買行動プロセスも把握

こんな課題に対応しています

市場参入したい

競合品と並べてのシェルフインパクトは?購入、手に取られるか?その順番は?

競合品と並べてのシェルフインパクトを確認!

購入行動それぞれの順番について13ものログを取得、新商品のシェルフインパクトが確認できます

パッケージリニューアルを検討している

現行と新案でより選ばれるのは?既存ユーザーにも継続して選ばれるのか?

複数の棚パターンでのシェルフテストが可能

実棚よりも、複数の棚パターンの準備・テストが容易です

デザインの段階で競合商品と並べてテストしたい

複数のパッケージ案をCLTで用意するには手間も費用も時間もかかる・・・

モックアップ不要!リアルな陳列棚を再現します

さらに、パッケージ評価を大規模サンプルで定量的に分析できるのはネットリサーチならでは!

アウトプットイメージ

調査画面イメージリアルな模擬棚を再現します価格やPOP等をつけることも可能です

画面上で棚前での行動を再現店頭で商品を選ぶ時のように、商品拡大や裏面確認が可能です

各ステップのログから購買プロセスの進み方、選択の様子を捕捉できます

よくあるご質問

どちらもバーチャルのシェルフツールですが、i-Shelfの方が、コンパクトな費用と日程でのご提案が可能です。ただし、以下のようなご要望をいただいた場合は、バーチャルシェルフテストをお勧めしております。

  • リアルな店頭再現をご希望
    • 商品の奥行き感を出す、棚什器イメージの変更、販促物再現、モックなしでデザインデータから現行品と違和感のない商品画像の作成
  • 50個以上の商品を配置
  • 購買行動ログを詳細に取得

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。担当者より、ご連絡いたします。

サービスに関するお問い合わせ

このページをご覧になっている方へおすすめサービス

関連資料・調査レポート