Search

キーワードを入力してください

販売・流通プランニング

「販売・流通プランニング」の対応課題

課題 1

どのチャネルを重視し、販売を進めるかを決定したい

課題 2

取引先の課題を踏まえた売場提案を行いたい

課題 3

消費者が買い物しやすい棚割りや、効果的な店頭プロモーションを提案したい

商品やサービスをどのチャネルでどう展開していくかを検討するPlace戦略。
各チャネルの動向や課題を捉え、より機会の大きなチャネルへの注力や、課題解決に寄与できる施策を検討していきます。

実店舗での販売においては、来店前や店頭でどのように買いたい気持ちを高めるか、というPromotion戦略も重要です。店頭で商品を選ぶときの行動や気持ちの動きを理解することで、買いやすい売場、選ばれやすい店舗施策を作っていきます。

インテージでは、各チャネルでの毎日の買い物行動を捉えた購買ログデータや、全国約600チェーンの店舗評価を収録したデータベース、ショッパー行動を詳細に捉えるリサーチなど、多様なリサーチ手法で販売・流通戦略の立案を支援しています。

インテージの「販売・流通プランニング」の特長

1利用実態からチャネルの課題を捉える購買行動ログデータ

全国約52,000人のモニターから日々の購買行動ログを収集しているSCI(全国消費者パネル調査)で、業態やチェーン別の買い物頻度や客単価といった利用実態比較はもちろん、チェーンユーザーからのロイヤルティ獲得状況も捉え、チャネルの課題を捉えます。

2目的に応じた多様なリサーチ手法

例えば店頭で気持ちの動く瞬間を捉える手段として、スマホ日記調査や店頭VTR調査、デプスインタビューと多数のリサーチ手法を準備し、ご提供しています。

3個店の課題までを捉えられるデータベース活用力

GISデータや流通様が保有するID-POSデータ、インテージが保有する店舗情報データや商品DNAデータと生活者モニターへのリサーチデータを課題に応じて組み合わせて分析することで、個店の商圏特性理解から課題抽出まで支援します。

「販売・流通プランニング」
を支援するソリューション

Place戦略立案に

Promotion戦略立案に

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。担当者より、ご連絡いたします。

サービスに関するお問い合わせ

このページをご覧になっている方へおすすめサービス

関連資料・調査レポート