Search

キーワードを入力してください

流通・小売・飲食

インテージグループは、強みである生活者データベースとデータ解析技術をもとに、商品開発・店舗運営での差別化によるお客様の獲得、価値観にもとづく新たな購買体験提案による頻度・点数・単価アップなどを実行することで、売上アップへと導きます。
小売業様が利益を向上させ持続的に成長していくためのパートナーであり続けます。

取引小売業
全国約500
対応実績業態
10業態
取引メーカー
1200

インテージの特長

生活者データベース

インテージでは、市場動向や競合状況を時系列で把握できるデータベースを保有しています。それらのデータベースを分析することで、生活者のライフスタイル別の業態の使い分けや商品選択がわかります。

業界最大規模のモニター組織

インテージのインターネット調査モニターは業界最大規模です。そのため、個店と競合店のお客様意識調査にもご活用いただけます。

データ活用技術

全店データを集計・分析する仕組みを保有しています。また、商品のDNAから顧客DNAを推定する技術や豊富な商品情報データベースによって、業務フローをシンプルにすることができます。

業務展開サポート

分析・報告に留まらず、実際の現場業務への落とし込みまでプロジェクトメンバーがサポートします。日々の店舗運営や商品開発における仕組みとして回るまで課題を一緒に解決します。

こんな課題ありませんか?

課題①:お客様の変化を捉え続けられているか不安

インターネットでのお買い物が増え、競合店も増えていく中で、今のお店が今のお客様に合っているかどうか今一度考え直したい。また、チェーンオペレーションを徹底しながら、個店の商圏のお客様の好みに応じたお店づくりができているか、お客様ひとりひとりの期待や好みにお応えできているか不安なところもある。

インテージにお任せください! 解決へのアプローチ・効果

生活者データベースの分析により、出店地域におけるお客様の傾向や好み、タイプがわかります。また、他業態や競合と比較することで使い分けの実態を把握し、自社でカバーしきれていないニーズを確認、施策の方向性を導き出します。

サービスのご提案

課題②:データを活用していきたいがノウハウも人材も足りない

販売データや会員データはあるが、活用しきれていない。数年前の仕組みで運用しており、限界もある。ビッグデータ活用が叫ばれる中で、乗り遅れているのではないかと不安になるが、自社のリソースではなかなか厳しいためどうすればよいか分からない。

インテージにお任せください! 解決へのアプローチ・効果

インテージが独自のデータベースや技術を用いて、販売データや会員データの分析をサポートします。仕組化することにより、業務運用上の負担も軽減します。また、分析を単発に終わらせない、日常業務への落とし込みまでご提案します。

サービスのご提案

課題③:情報整備に人手がかかり過ぎている

MD業務や商品開発、店舗開発業務に必要な情報の整備が十分ではないと認識している。属性情報を担当者が入力するため、継続性や再現性、リソースの観点から、何か良い方法はないかと思っている。

インテージにお任せください! 解決へのアプローチ・効果

インテージには豊富な商品情報と店舗情報があります。特に、商品情報は物性情報から機能的価値、商品のDNAと言われる健康や情報接触などのライフスタイル属性まで保有しており、それらを用いたサービスを利用いただくことにより、活用しやすくなりつつ、業務がシンプルになります。

サービスのご提案

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。担当者より、ご連絡いたします。

サービスに関するお問い合わせ