Search

キーワードを入力してください

Profiler

消費者パネルモニターに対し、自主企画として価値観やライフスタイル情報を年1回聴取し、データベースとして蓄積しています。多様なプロフィール情報と、日々の買い物データを組み合わせることで、ターゲット理解にお役立ていただけます。

Point

様々な切り口で消費者を切り出し、豊富なプロフィール情報からヒトトナリを理解することで、現状理解、課題抽出、施策検討などにご活用いただけます。

Profilerの特長

顔が見える豊富なプロフィール情報

生活・消費価値観、食、料理、健康・美容、環境等のテーマ別意識、メディア接触、他豊富なプロフィール情報を整備。

狙いたい意識層の購買行動特性がわかる

Profilerデータを基にターゲット層を再現することで購買ボリュームの把握や購買行動特性の理解が可能。

購買態度変化の背景が見える

購買に変化があったとき、その人たちがどんな特徴を持つ人なのかを知ることで、背景や理由を探ることができる。

個別調査なしでいつでも利用可能

データをストックしているから必要なときにいつでも利用可能特徴を端的に捉える標準セグメントも用意。

Profilerの活用方法

自社ユーザーの顔を多角的に捉え、自社内で共有

ユーザーの、食や料理の志向性を知る。

特定のニーズを持つ層の商品の買い回り特性を把握

ショッパー特性から、商品や店舗の選び方を知る。

ターゲット層に刺さるキーワードが探る

スイッチしたユーザーの情報感度や価値観を知る。

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。担当者より、ご連絡いたします。

サービスに関するお問い合わせ

このページをご覧になっている方へおすすめサービス