Search

キーワードを入力してください

CLT(会場テスト)

市場の声をスピーディに集める

調査協力者を会場に集め、アンケートやインタビューを行う調査手法です。実際に商品を見たり試したりして評価を得たい場合、機密性の高い調査を行いたい場合に適しています。
インテージのCLTは、テーマに即した会場や対象者を的確にコーディネイトし、意思決定に役立つ生活者の声を届けます。自社モニターやスマホ・タブレット端末を活用した、スピーディなサービスもご用意しています。

Point

ターゲットとなる生活者が、実際に商品などを「見る」「触る・使う」「飲む・食べる」のリアルな反応から、商品開発・改善のための示唆を得ることができます。

CLT(会場テスト)の特長

模擬棚も利用可能な広い自社会場

広い自社会場にて、模擬棚を用いた店頭の陳列状況を再現し、実際の買物時に近い評価を得ることが可能です。

秋葉原本社会場

広くて快適な空間で、大型展示物にも対応

西日本支社会場

西日本での開催にフレキシブルに対応

東京都内では、その他、池袋にも会場テスト専用ルームを設けています((株)インテージリサーチ運営)。通行量が多く、幅広い属性の街頭リクルートが可能です。

豊富な経験に基づくオペレーション

経験豊富な調査員が、テスト条件を確実にコントロール。スピード重視のオペレーションから、複雑高度なオペレーションまでの対応が可能です。

テーマに合わせて適切に会場・環境をコーディネート

都内の会場や通行状況を熟知しており、テーマに沿った会場・環境をコーディネイトし、短期間で質の高いデータの提供が可能です。

アンケート・インタビューに止まらない計測

アイトラッキング、ニューロ、表情解析など、アンケート・インタビューに止まらない計測も可能です。

CLT(会場テスト)の活用シーン

  • 開発中の商品の味を、現行品と比べて評価してほしい
  • 実際に商品を使って、使い勝手を評価してほしい
  • 新しいテレビCMやポスターなどを見て、評価してほしい
  • 新商品・新パッケージが店頭で購入される力があるか確認したい、など

オリジナルオプションサービス 『スマホCLT』

「すぐに、簡単に、会場テストを実施したい」そんなニーズにお応えします

インテージのネットリサーチモニター「キューモニター」を活用し、ベーシックな会場テストを、リーズナブルにご提供します。

  • モニター自身が、「スクリーニング調査」の画面上で 日時予約をして来場するので、スピーディーでローコストなリクルートが可能です。
  • 会場で、対象者自身のスマートフォンで回答するので、回答負荷が少なく、自由回答までしっかり記入してもらえます。
  • 回答結果は、Lyche-Web上に即時公開。データ入力の手間がいらないため、スピーディーに集計結果を確認可能です。
  • ネットリサーチモニターだから、会場テスト終了後、対象者の追跡調査も、簡単に実施可能です。

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。担当者より、ご連絡いたします。

サービスに関するお問い合わせ

このページをご覧になっている方へおすすめサービス