Search

キーワードを入力してください

店頭陳列調査

店頭実現率を可視化

調査員が店頭観察を行い、店頭の陳列実態を捉える調査手法です。
インテージの店頭陳列調査は、日本最大の店舗調査調査員ネットワークを活用し、指定通りのチェーン・店舗の実態を捉え、分かりやすいレポートにて提供いたします。

Point 1

各取引先が、どのような施策で売場を作っているか把握することができます。

Point 2

営業マンがフォローしきれないエリアや店舗において定点観測を行うことにより、対策を必要とする取引先を洗い出すなど、戦略立案に役立ちます。

店頭陳列調査の特長

対象チェーン・店舗の指定可能

日本最大の店舗調査員ネットワークを活用するから、指定通りのチェーン・店舗の調査が可能調査項目のカスタマイズも可能。

エリアごとに、チェーン間の陳列状況を比較。指定した個店別に、陳列状況(フェイスシェア等)をみることも可能

ブランド別に陳列・施策実態の把握

チェーン別の売場実態を、ブランド別に調査・分析が可能。

各チェーンにおいて、ブランド間の陳列状況を比較

チェーン間・店舗間での売場を比較

エリアごとに、自社を含む競合チェーンや指定店舗の売場実態の比較分析が可能。

店頭陳列調査の活用方法

  • 商談結果が適切に売場に反映されているか確認
  • 各チェーンの売場での競合商品との陳列シェアの実態を把握
  • チェーンPOSでみる売上の違いが、商圏特性によるものか確認

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。担当者より、ご連絡いたします。

サービスに関するお問い合わせ

このページをご覧になっている方へおすすめサービス