Search

キーワードを入力してください

マーケティング用語集ビーコンとは

位置や情報を取得する仕組み。「Webビーコン」は、Webページなどに埋め込む計測用の画像(1×1ピクセルの透過GIFなど)のこと。主にWebサイトのアクセス情報の収集に使用される。また、「Beacon」は、電波ビーコンを送信する端末とBLE(Bluetooth Low Energy)を搭載したモバイル端末の対応アプリによって情報の送受信が可能になる。例えば店舗内でクーポン情報などを配信するといったO2O(Online to Offline)サービスに利用される。

出典:インターネット広告の基本実務(インターネット広告基礎用語集)2016年度版
発行者:一般社団法人日本インタラクティブ広告協会(JIAA)新しいウィンドウで開く