Search

キーワードを入力してください

マーケティング用語集クリック課金型広告とは

広告がクリックされた回数に応じて課金する広告。クリック1回当りの単価を設定し、クリック数に対して料金が発生するもので、広告が表示されるだけでは課金されない。広告の表示回数(インプレッション数)やクリック数は保証されない場合が多い。

出典:インターネット広告の基本実務(インターネット広告基礎用語集)2016年度版
発行者:一般社団法人日本インタラクティブ広告協会(JIAA)新しいウィンドウで開く