Search

キーワードを入力してください

マーケティング用語集郵送法とは

調査票を調査対象者に郵送し、都合のよい時に自ら回答記入して返送いただく調査手法です。高齢層など、インターネット調査ではアプローチしづらい層を含め、幅広い属性の方の意見を集めたい場合に適しています。

回収率を高めるための工夫

郵送法では、回収率を高めるために、以下のような工夫をします。

1. アドバンスカードの発送

事前にハガキのあいさつ状を送ることで、その後届く調査票がDM等と間違えられ、見てもらえなくなることを防ぐ効果があります。

2. 調査票の発送

調査票は堅苦しい感じを与えないようイラストやレイアウトに気を配り、また質問文はくどくなく回答欄との区別がはっきりしていると回答しやすくなります。

3. リマインダーの発送

調査票発送のあと2~3日以内にリマインドのハガキを送ることで、相手がそのうち出そうとして忘れてしまうのを防ぐ効果があります。

4. 督促状

10日ないし2週間以内に督促状を出し、また電話による督促も平行して行う場合もあります。

関連サービス