Search

キーワードを入力してください

マーケティング用語集インフィード広告とは

ネイティブ広告の一種で、記事・コンテンツと一体感のあるデザイン、フォーマットで設置された誘導枠。インフィード広告は下位区分として3つに分類される。

媒体内誘導型
媒体社が提供する記事・コンテンツと一体感のあるデザイン、フォーマットで誘導枠を設置し、媒体社が制作したコンテンツ(例・タイアップ広告など)へ誘導する形式。
外部コンテンツ誘導型
媒体社もしくはプラットフォーマーが提供する記事・コンテンツと一体感のあるデザイン、フォーマットで誘導枠を設置し、媒体社。プラットフォーマーないとは別に設置される外部コンテンツ(例:ランディングページ等)へ誘導する形式。
インフィード内表示型
媒体社もしくはプラットフォーマーが提供する記事・コンテンツと一体感のあるデザイン、フォーマットの枠内にコンテンツ(例:動画コンテンツ等)を表示する形式
また、フィード内に表示されるビデオ広告事態を指してインフィード広告と呼ぶ場合もある。)

出典:インターネット広告の基本実務(インターネット広告基礎用語集)2016年度版
発行者:一般社団法人日本インタラクティブ広告協会(JIAA)新しいウィンドウで開く