Search

キーワードを入力してください

マーケティング用語集第三者配信とは

広告主側でキャンペーン全体を総合管理するために、複数の媒体を横断して広告を配信する仕組み。様々なデータの計測やクリエイティブ、フリークエンシーなどの行う。これらを行うアドサーバーを「第三者配信サーバー」、「セントラルサーバー」といい、媒体社ごとの広告レポートではわからない複数サイトのユニークユーザーの把握ができるほか、ポストインプレッション効果をトラッキングできる利点もある。

出典:インターネット広告の基本実務(インターネット広告基礎用語集)2016年度版
発行者:一般社団法人日本インタラクティブ広告協会(JIAA)新しいウィンドウで開く