Search

キーワードを入力してください

マーケティング用語集ティザー広告(ティーザー広告)とは

ある要素を意図的に明らかにしない事によって消費者の注意を引く広告手法。発売前の商品・サービスの情報を断片的に公開するなどして興味喚起する。Webサイトの場合、ティザーサイト(ティーザーサイト)と呼ぶ。なお、英語の「tease」は「じらす」の意。

出典:インターネット広告の基本実務(インターネット広告基礎用語集)2016年度版
発行者:一般社団法人日本インタラクティブ広告協会(JIAA)新しいウィンドウで開く

採用情報
アンケートモニター キューモニター
インテージ知るギャラリー
海外生活者の'リアル'をお届けするサイト Global Market Surfer

マーケティングリサーチの手法や特徴、最新動向など基礎~実践までのノウハウが学べるセミナーを随時開催中です