Search

キーワードを入力してください

システムによる品質管理

インテージでは、「モニターの品質管理」「実施調査の品質管理」「システムによる品質管理」を適切に行うことで、高品質なインターネット調査をお約束します。

システムによる品質管理

調査実施のインフラであるアンケートシステムは、インターネット調査の品質を語る上で重要な要素です。
インテージは常にセキュリティの向上、システムの安定稼動に努めています。

不正アクセス防止

事業所・執務エリア・コンピュータ室への入退は、全てICカードで認証し、通路などの動線には録画式監視カメラを設置しています。
また、情報システムやデータへのアクセスは、厳密な権限管理により、関係者以外はアクセスできないように制限しています。
外部のネットワークから情報システムやデータを守る為に、ファイアウォールを設置し、データの破壊・改ざん・窃取等の脅威から保護しています。
個人情報を含むアンケート回答データは、暗号化された状態でデータベースに保存されます。また、利用する際は、入室申請、ICカード認証、内壁は透明ガラス、録画式監視カメラ、操作ログ取得など、不正行為の予防的・発見的対策を講じた室内に利用を制限しています。

データの安全性の確保

全てのアンケートは、回答データの送信の際、SSLで通信そのものを暗号化することで、盗み見・改ざん等の脅威から保護しています。

可用性の確保

アンケートシステムはメンテナンス時を除き、 24時間365日の稼動を基本とし、さらに冗長化を行うことで、業界最高水準の可用性を確保しています。また、休日や夜間も含めて24時間監視を行い、障害発生時にも迅速な対応が行える体制を担保しています。

ISMSの取得

インテージ自社モニターの管理業務、及びアンケートシステムが配置されているデータセンターの運用・管理において、ISMS(ISO/IEC27001)の認証を取得し、方針・計画の見直しを含めた情報セキュリティマネジメントの実施に努めています。

品質に対する取り組み

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。担当者より、ご連絡いたします。

サービスに関するお問い合わせ